HOME >> 論理エンジンとは? >> 教材のご紹介「論理の習得」OS

教材のご紹介

一文から長文へ、具体から抽象へ。一人ひとりが各人のペースにしたがって、
確かな言語処理能力と論理的思考力を築いていきます。

「論理とは何か」から始めて、日本語のトレーニングを行いつつ、基本的な論理力を身につけていきます。

  • OS1+OS2(レッスン1~14)

    1 主語と述語をつかまえる
    2 言葉のつながりを理解する
    3 一文を正確に読み取る
    4 一文を作成する
    5 指示語と指示内容
    6 接続語のはたらき
    7 文と文のつながり
    8 要点をつかみ取る
    9 話題と主張
    10 「イコールの関係」をとらえる
    11 「一般」と「具体」を意識する
    12 小説問題を解く
    13 作文の基本
    14 総復習
  • OS3(レッスン1~6)

    1 イコールの関係
    2 対比と因果関係
    3 記述問題の解法
    4 小説問題の解法
    5 文章を書く
    6 総復習
  • OS4(レッスン1~10)

    1 文章全体の論理構造
    2 要旨の把握
    3 指示語・接続語
    4 文脈をとらえる
    5 文章の要約と整理
    6 正しい文章を書く
    7 詩のこころ
    8 小説・物語の文章
    9 意見と理由説明
    10 総合問題
  • OS5上(レッスン1~11)

    1 環境問題
    2 文化人類学
    3 小説Ⅰ
    4 マス・メディア
    5 言語論
    6 小説Ⅱ
    7 文明論
    8 小説Ⅲ
    9 総合問題(随筆)
    10 総合問題(小説)
    11 総合問題(評論文)
  • OS5下(レッスン1~13)

    1 科学論
    2 社会学
    3 小説Ⅰ
    4 環境論Ⅰ
    5 時間論
    6 小説Ⅱ
    7 文化論
    8 環境論Ⅱ
    9 小説Ⅲ
    10 小論文の基礎
    11 総合問題(論説文)
    12 総合問題(随筆)
    13 総合問題(小説)

このページのTOPへ